ピロリ菌

先日、胃カメラの検査をしてきました。検査の結果は何とも無かったのですが、ついでに、ピロリ菌の検査もしてきました。ピロリ菌は、日本人の二人に一人が感染しているらしいです。胃の弱い人や胃炎を起こしやすい人にピロリ菌が居座っていると、将来、胃がんになりやすいのだとか。ついでの検査と言う事で、保険も効くというので、助かります。結果は1週間後だそうで、そろそろ聞きに行こうと思っています。
 ピロリ菌は、1980年代に発見されたというのですから、最近なのですね。ピロリ菌を飼っている人が皆、胃潰瘍や胃がんになるとは限らないのだそうです。大体、5%くらいの人だそうです。しかも、薬で除菌も可能との事なので、今のうちに検査しておくことが出来、よかったと思います。結果を聞いて、心配しないですみます。
 定期的に検査することって、面倒ですが大切なことだと、改めて感じました。怖がって検査しないでいて、気付いたときには遅かったなんて事になりかねないですしね。

Comments are closed.