縄跳びダイエット

ダイエット効果があると最近ブームになっているのがなわとびを使ったダイエットです。縄跳びダイエットはウォーキングやジョギングと同じような有酸素運動です。効果的に脂肪を燃焼させるためにはなわとびはピッタリです。また、跳び方次第で筋肉増強効果も得られます。心肺機能を強くしたり、精神的なリフレッシュ効果を得たりなど、ダイエット以外の利点もあります。なわとびがダイエット効果があるのは、体じゅうを使って飛ぶことで全身運動をすることができるからだといいます。なわとびをする時は、30分以上続けなければダイエット効果が低いといいます。1セット3分で、1分60回ペースのなわとびを、へばらない程度に行います。5分程度の休憩を入れながら3セットくらい行いましょう。慣れてきたら回数を増やしていけばOKです。体力がついてきたら20分くらい続けて跳ぶようにしていけばダイエットの効果はアップします。しかし、ダイエット効果を求めて体に負担をかけすぎてはいけません。なわとびは足首や膝への負荷が大きいので、できるだけ柔らかい地面の上で行いましょう。なわとびダイエットをする際には、事前に軽くジョギングなどして体を温めておくことで、一層脂肪が燃焼しやすくなり、ダイエット効果が高まります。マッサージやストレッチを、なわとび終了後の足にすることで、体への負担を軽くできます。道具も簡単に揃いますし、跳ぶだけなら難しいテクニックも不要で、ダイエット効果があるという点でなわとびはよい方法でしょう。

Comments are closed.