目元ケア

目の近くに小じわが増えないように、目元の集中的なケアをしているという人がいます。目元の化粧汚れをクレンジングできちんと落とすことは、目元ケアのポイントです。まずは、肌タイプに合うクレンジング剤をきちんと選択することです。オイルクレンジングは、汚れ落ちはいいですが、肌の乾燥が促進されます。乾燥肌の人はジェルやミルクタイプのクレンジング剤のほうが目元ケアのためにもおすすめです。水を使わずとも、サッとメイクを拭き取ることができるタイプのクレンジング剤は、肌を傷める可能性があります。目の周囲は比較的薄い皮膚なので、乾燥に弱く、シワができやすい部分です。クレンジング剤を使ったケアは、特に慎重に行う必要があります。目元のメイクを落とすための、アイメイク用クレンジング剤もありますので、検討してみてください。目の回りにマスカラが残ると、メイクの成分が皮膚への刺激になってシミになってしまうことがありますので、アイメイクのクレンジングは特に重要です。クレンジング剤の量を惜しんでメイク落としをしていると、クレンジング剤が足りずに指と顔の皮膚に摩擦が生じて皮膚を傷めることもあります。少し多めの量のクレンジング剤を使ってメイクを落とすようにします。クレンジングの際に皮膚にダメージを与えないように気を配ることは、目元ケアではかなり大事なことです。
エピレ 札幌

Comments are closed.