ダイエット中の食事

ダイエットをしている最中の食事とは、一体どういったものが効果が高まるものでしょう。ダイエットをしている人の中には油をできるだけカットしている人が多いようです。けれども、全ての油脂をカットオフして食事をすることは、ダイエット時にも正しくありません。質の良い油は反対にダイエットの味方になってくれるのです。質の良い油というのは天然の植物性のオイルで、オリーブオイル、ごま油、しそ油などです。良質の油を摂取することで、女性ホルモンや脳内ホルモンの分泌を助けます。ダイエットをしている時にイライラして、つい食べ過ぎてしまったという事態も避けられます。過熱せず、生で摂取するこで油のいいところを吸収できます。1日小さじ2~3ばいの油を料理に取り入れてはどうでしょう。ダイエット中の食事で肉を抜く人もけっこういます。肉を食べると太るという考えは間違いです。脂肪の代謝を促進するL-カルニチンを効率的に摂取するには、赤身肉を食べるといいでしょう。ダイエット中にはヒレ肉など赤みの多い肉を食べるようにしましょう。ダイエット中でも一定量の肉が必要なのは、肉に含まれるたんぱく質が筋肉をつけるためには必須なためです。筋肉が多いと、新陳代謝が盛んになり脂肪が燃えやすくなります。カロリー過多な食事をしないことと、体が必要としている栄養素を確保することを両立することが、ダイエット中の食事では必要です。

Comments are closed.