自動車ローン

自動車ローンは比較検討して決めましょう。多くの人が、自動車ローンを組んで車を買ったことがあるようです。お高めの車を買うことにした場合、自動車ローンの条件によっては支払うことになる金額が違います。どんなとこを比較しながら、自動車ローンを検討するといいでしょうか。カーローンを取り扱っているのは、JA、銀行、信用金庫などの金融機関で、自動車を購入する時に限り融資が受けられます。使い道が制限されているぶん、金利も低く設定されています。担保や保証人を必要としないぶん、申込者の信用力だけで審査を通過しなければなりません。自動車ローンを扱う信販会社の中には、自動車販売会社と提携関係を結び、車を買う人がローンを使うようにあっせんしてもらうことがあります。クレジット契約と似たような形で信販会社は自動車ローンを組むため、金利は幾分高めになるようです。手続きが簡単で、審査に通りやすいという利点がありますが、ローンを全額返すまでは車の所有権は信販会社が有する形です。エコカー購入時やゴールド免許保持者は金利が安くなったり、借入金額に応じたポイントが入るといったような自動車ローンもあるといいます。自動車ローンの貸付条件は、各金融機関によって多く異なります。それぞれのローンの審査基準やサービス内容、貸付条件などをよく比較することで、いいところが見つかります。

Comments are closed.